おしゃれフレンチと伊勢外宮

e0073274_1248246.jpgベタなタイトルでごめんなさいね(誰に?)。
おしゃれランチと元気のでるスイーツ&ウォーク」という伊勢市駅発着のウォーキングツアーに行ってきたので、ちょこっと引用してみただけです。

この企画、伊勢の観光協会さんだったと思うのですが、JR伊勢市駅集合で、伊勢の観光ガイドさんが10名に1人あたりついていただき、
伊勢市駅→月夜見宮→フレンチのランチ→伊勢神宮外宮→歴史資料館→ホテルのケーキとコーヒーという内容。
申込みもかなりしっかりしていて、住所・氏名・連絡先をお知らせして、案内が郵送で送られてきました。そして参加費が¥2000―ランチ付なんですけど~。すごいリーズナブルじゃないですか?





e0073274_1245874.jpgで、ランチでいただけるフレンチは、地元ではかなり有名らしい「ボンヴィヴァン」さんというお店のもの。場所は、外宮の真向かいに、大正12年に建造された、逓信省山田郵便局電話分室の建物を使用している、レトロで天井も高く、外国のようなかわいらしいお店でした。
このツアー、ランチがかなりのキモでして、これ目当てで参加の地元の方も多かったようです。通常2000円~のランチが、プレートランチではありますが、参加費¥2000円でいただけてしまうという・・・。
プレートランチといっても、白身魚の香草パン粉焼き、伊勢鶏の野菜ソース添え、バジルパスタ、グラタンなど~一口ずつでも品数豊富。パンも美味しかったし、当初ついていなかった食後のコーヒーまで出していただきました。団体さまのツアーなのにサービスも素晴らしかったですが、味も素晴らしかったです。ワイン飲みたくなっちゃいました。通常ランチは、デザートの盛り合わせなどもつくようで、次回伊勢に来る際には、再訪しなくちゃだなあ。

e0073274_12455036.jpge0073274_1246439.jpg



















e0073274_12464241.jpgといきなりご飯の話からでしたが、ウォーキングの方もかなり満足。お天気が悪かった・・・ていうか、すごい雨だったのはとても残念でしたが、初めて訪れた月夜見宮と、ガイドさんにいろいろ教えてもらいながらの外宮はも「へえ~」が一杯で、初めてちゃんと外宮をお参りできたなあ。と思いました。

月夜見宮は伊勢の祭神、天照大神の弟:月読さんを祭っている宮で、外宮へは一直線なのです。夜に月読さんが馬に乗って一直線に外宮へ向かったという逸話もあるらしいです。
そして、外宮・内宮ともに別で月読さんをお祭りしているので、外宮がお祭りしているほうを、「月夜見宮」。内宮がお祭りしているほうを「月読宮」というそうです。

外宮は、天照大神のお食事を用意する宮なので、国全体の豊穣を祈念するそうです。
本殿のつくりのお話やら、寄付(1000円からだそうですよ)をしてフォーマルな装いで参拝すると、
e0073274_12473237.jpg扉の中に入れてくださることやら、本殿ではお願いごとはしないこと、個人的なお願い事は、荒御霊の方ですることやら~ホントにいちいち勉強になりました。
私たちのグループのガイドのKさん、とてもお話がわかりやすくて、いろんな引き出しをお持ちのガイドさんでした。内宮のツアーもあればいいのになあ。

最後に~。今回のツアーは、私のウォーキングマスターminamiさんが誘ってくださったのですが、初めて、JRで伊勢までゆきました。伊勢といえば近鉄じゃ?と思っていたのですが、「快速みえ」で1時間30分程度。近鉄より速いかも(電車は1時間に1本だけどね)。
そして土日休日使える、青空フリーパス使用なら往復2,500円で行けます。
[PR]
by sakura0405a | 2010-03-07 23:06 | たび

美味しいものとお酒、旅行とたからづかが大好きです


by sakura0405a