「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:たび( 62 )

GWはカレンダーどおり。4連休ってことで、ことしはあんまりカレンダー良くないわね。
と言いながらも、いろいろお誘いいただいたおかげで、結果的に満喫のGWになりました。

5/3は年上のお友達Mさんと、近鉄フリーきっぷで奈良の當麻寺へ。
このきっぷ、3日間使える切符で、乗り降り自由で、特急にも乗れるというのが、青春18きっぷと違うトコロ。
私はこの日だけでしたが、Mさんは3日間使いたおす予定を立てておられて、かなりの使いこなしぶり(と体力)に脱帽でした。
名古屋から、伊勢中川、大和八木、橿原神宮前で乗換え。
普通乗り継ぎで、大阪に行く人が多いようで、なかなかの混雑ぶり。
途中座れなかったりもしましたが、朝早く出かけたおかげで10時までには近鉄当麻寺の駅に到着。

写真にはありませんが、駅前のどっこいまんじゅうで、とりあえず一息。
どっこいまんじゅう。初めて知ったのですが、こちらの新名物だそうで、さつまいものおまんじゅうというか、ケーキ。芋好きにはたまらない触感と甘さ。コーヒーとともにいただきました。
お店のマダムとおじょうさんの人懐こさとお話し好きぶりについ長居してしまいました。

そして、どっこいまんじゅうを食べてしまったので、持ち帰りのお土産にしましたが、當麻寺といえば、よもぎ餅。そして今はよもぎのシーズンてことで、中将餅にて購入。
餅はすっごくやわらかくてよもぎの風味が強い!餡子もやわらかめでリピートしたい要素が一般でした。
e0073274_14363423.jpg

本日のメイン。當麻寺。ぼたんの時期ということで、ぼたん狙いで来たのですが、前週暑い日が続いたためか、ピークはちょっとすぎていました。しかしながら、いつきてもきっと花がたくさん咲いているお寺なんだな。というのを感じさせる植物の多さ。
山藤のようなワイルドな藤が紫のから白いのまで~咲いていたし、つつじがちょうど満開でした☆
別料金を払って、仏像も観てきましたよ。力強くて迫力と残ってる彩色部分で想像(妄想)も膨らみました。
そして、東京国立博物館から帰ってきていて、たまたま拝見できた、聖徳太子の像が、なんだか素晴らしかったです。
近鉄電車のポスターで檀れいさんが、雑誌の記事で陽月華さんが訪れているのを目撃。個人的にうれしい元タカラジェンヌのご活躍。古寺に美人は絵になるってことで・・・。
e0073274_14363976.jpg

e0073274_14363546.jpg

e0073274_14363665.jpg

e0073274_14363723.jpg

拝観後はおひるもまわりにまわっていい時間。
お寺の近くで、にゅうめんと柿の葉寿司をいただきました。
大和路っぽくていいですね。おなかにもやさしかったですよ。
e0073274_14363724.jpg

お昼後は、二上山の登山道の入り口まで行ってみたり、道の駅に立ち寄ったり~と散策をしながら隣の駅までウォーキング。緑にリフレッシュしつつもいい運動になりました。
e0073274_14363819.jpg

電車の乗り継ぎの空き時間で、途中下車して橿原神宮にも行ってみました。
すごく古くは無いけれど、すべてがおっきい。そして特別な場所の雰囲気。
e0073274_14363933.jpg

帰りもゴトゴト電車に揺られて3時間。帰りは無事座れて~ほぼしゃべり続けて帰ってきました。楽しかった。
[PR]
by sakura0405a | 2014-05-03 12:29 | たび

長屋に泊まる京都のたび

さて、土曜日夕方、長屋に泊まる京都のたびのスタートです。

今回のお話は、大学時代にやっていた合唱団の1コ上のYセンパイより連絡をいただきました。数年に一度、大きな同窓会に呼んでいただいて飲む席に数回伺ったことはあるのですが、お泊りは卒業して初めて。というかおそらく合宿以来ですよね?
卒業して何年よ?
や、かれこれ15年は経つわよね。

そんな訳で、長屋に泊まるということに興味と、
久しぶりにセンパイ方とご一緒~という緊張感に、お会いするまではドキドキ。
実は、この日ご一緒させていただくのがどなたかフルメンバーは当日知ったのですよ。

夕方17時Yセンパイと京都駅で待ち合わせ。
早く着いたので、お茶をしながら待っていたらなんとお店まで迎えに来てくださったのでした。
会って早々スミマセンです。

待ち合わせ場所には、2コ上のTセンパイ、Iセンパイもいらっしゃる。
夜にKセンパイも合流されて5人でお泊りとのこと。

宿泊する長屋は伏見。
荷物もあるし場所も微妙なのでタクシーで向かいます。

20分くらいタクシーに乗ったでしょうか。
伏見長屋に到着。

e0073274_12341973.jpg


More(ここから超長いっすよ!)
[PR]
by sakura0405a | 2012-05-20 21:30 | たび

おひとりさま京都

週末は京都に行ってきました。
今回はお泊りと日曜日の観光がメインなんですが、
そちらは次の記事にまとめて書くことにして~。

土曜日の夕方までのおひとりさま時間についてのおぼえがき。

この日は久しぶりに在来線で京都まで行ってみようと思い、
10時前に地元の駅から乗車。
早い時間をはずしたのと、青春18きっぷの使用期間でなかったのも幸いして、
思惑どおり普通に座れました。
米原で一回乗換えて2時間弱で京都です。

京都着はお昼前。
さすが新緑の季節・・・ていうかほとんどの時期か・・・
やっぱり京都駅はすごい人。
駅でのランチはあきらめて、荷物を預けて移動。

e0073274_12291143.jpg

ランチの時間におやつだったらいけるんじゃないかということで、今熊野の梅香堂へ。
こちら、ホットケーキで有名なお店なんですけど、残念ながら夏メニューに変わってしまっていてホットケーキはお休み。ちなみに夏メニューはかき氷が幅を利かせております。
かなりあっつかったので、かき氷でも良かったんですが、
ホットケーキとおんなじくらい気になっていた、抹茶ゼリーをクリームとあずきでいただくことに。で、やっぱりお腹も空いてたので、ミックスサンドも注文。

でさ、ミックスサンドと抹茶ゼリーだったら、通常ミックスサンドが先に出てくるだろうと思っていたのですが、なんと抹茶ゼリーが先でした。
注文を取ってくれたバイトさんが新人さんだったようです。
おそらく、あたしも卒業したあの女子大の1回生(ぽい)。
センパイバイトのおねえさん(おそらく2回生)がすみませんをしてくださったので、あとから出していただくのももったいないので、まあ先にゼリーからいただくことにしましたわ。
休みの日は心にも余裕があるもんだ。

そんなこんなで抹茶ゼリー。写真では、クリームに餡子とゼリーが隠れていますが、どの素材もしっかりしてて~美味しいです。
コレは秋にホットケーキも食べに来なくっちゃ。て感じです。

すこし遅れてやってきたミックスサンドは素朴な味で、ゆで卵ではなく卵焼きのサンドに目がない私はなかなかに満足☆

店内は、地元のお客さんがほとんど。「ホットケーキは今やってませんか?」という方もかなりやってきていて、ホットケーキの知名度の高さを感じました。
途中、修学旅行生の女子中学生グループがタクシーの運転手さんに案内されてやってきました。にぎやかだわね~。いいわね~。でも食べるときはリュックは下ろしなさいな。
と言いたくなったのはナイショです。

食べ物の話になるとなんでこんなに一杯書いちゃうんでしょうね。
では、次いきましょう。
近くにいるので、行ったことがなかった泉涌寺へ行ってみることに。
今熊野の商店街を南へ下っていき、泉涌寺道の交差点を東へ登ってゆきます。

e0073274_12291245.jpg

ほどなく、門が見えてきました。
しかし、コレは表門。ここからまだまだ先でしたわ。
e0073274_12291490.jpg

途中、いくつかのお寺と中学校を通りすぎてゆるい坂を登ってゆくと突き当たりにありました。

泉涌寺はもともと弘法大師が草庵を設けた場所だそうで、後に泉が湧いたから泉涌寺。
皇室と縁の深いお寺です。

で、このお寺で有名(らしい)のが、楊貴妃観音。
中国・唐のあの楊貴妃。玄宗皇帝が楊貴妃の冥福を祈って造らせたという観音像。
確かに美しいのよねえ。髭(違)あるけど。ちなみに重要文化財ですよ。
そしてこの観音さま、縁結びでも有名だそうです。
良縁、縁結び、厄除け~さまざまなお札がありましたが、あまり見たことの無いお札が・・・
ずばり「美人祈願」。コレにします(即決)。
コレ持って楊貴妃さまにあやかって美しくいられるよう精進します。
楊貴妃観音は、7月~8月まで奈良国立博物館に出張されるそうです。
こちらのほうが近くライトなんかも当てちゃったりして観れるのかもしれません。
e0073274_1229139.jpg

e0073274_12291315.jpg


本堂と名前の由来になった泉なども拝見しましたが、静かでカンジの良いお寺ですね。
やってくる人がいないわけではないけれど、本当に静か。
カラスがちょっと怖かったですが、また機会をみて訪れたいな。と。

帰り道、坂を下って、行きにちょっと気になったお寺に立ち寄ることに。
泉涌寺の門の中にある、戒光寺。
おっきな大仏さまがおられました。
願かけによさそうです。身代わりって書いてあるし・・・。
献灯もしてきましたよ。よ。
e0073274_12291548.jpg

e0073274_12291680.jpg


泉涌寺道からバスに乗り、三条方面へ。
いつものがま口屋に行きたいの。
てことで、あれやこれや物色し、煩悩のままにがま口屋満喫。

またバスに乗り京都駅へ。
皆様と合流です。皆様って?それは次の記事で・・・。
[PR]
by sakura0405a | 2012-05-20 20:35 | たび

同窓会2012

例年は11月やら12月開催だった、大学寮の同窓会が今回は時期をずらして2月に開催されました。
出張の谷間の週末だったので、日帰りにしました(^∇^)

この週は水・金とオオサカへ出張だったので、この日は3回目の新幹線。
乗るたびに寒くなり、本日は岐阜羽島を越えたあたりから雪模様。
京都も雪・・・寒い。
e0073274_12221063.jpg


同窓会は、12時~大学の坂の下の洋食屋でなのですが、せっかくの京都なので
いつも「せっかく」どうしのかえちゃんと、四条で待ち合わせ。
三条方面までお店を見たり、ステキ建物の写真を撮ったり、
たまに電線から落下してきた雪をもろにかぶったり・・・しながらぶらぶら。
e0073274_12221087.jpg


三条大橋。微妙な天気。
e0073274_12221170.jpg

いつもの・・・あの方です。
e0073274_12221297.jpg


そしていつものがま口屋へ。
今回は見るだけのつもりだったんですけどね。
結局買う。ちょっと変わったのを買いました。
シルバーグレーの水玉のクラッチ風がま口。
なかなか可愛くて、使うのが楽しみです。
e0073274_1222128.jpg


いつもは買い物にお参りに夢中で、遅刻気味で到着の私たちなのですが(いつもごめんなさい)、
今回はなんだかいい感じに時間通りにお店に到着。
本日は、9名+お子ちゃまたち。
関東から、九州から、四国から~と思うとすごいよねえ。
10年ぶりくらいの友人もいたりして~楽しい時間をすごしました。
オーダーしたのは、学生時代には超贅沢メニューだった、ビーフシチュー定食。¥1,200
当時は¥1,000切れていたと思いますが、ちょっと大人になった感をささやかに感じつついただきました。
e0073274_12221391.jpg


お開き後は、時間のある皆でお茶でも~ということになり、
かえちゃんが探してきていた、今熊野のホットケーキを食べにゆこうと思ったのですが、雑誌掲載された為か行列。
待つのも寒いし時間ももったいないので、近くのハイアットでお茶することに。贅沢。
私たちが学生だったころは、パークホテルという名で営業しており、一度ケーキバイキングに行った記憶があるのですが、
数年前にハイアットになって様子はかなり一変。
ハイソでスタイリッシュな感じになっておりました。
ティールームの場所は変わらず、向かいは京都国立博物館。いいロケーションなんだよね。
e0073274_12221347.jpg

ケーキは迷ってティラミス。このお店がイタリアンだったので。上品なティラミスでしたわ。
話は尽きませんでしたが、だんだん日も暮れかけてきたので、解散することに。
学生時代の昔の話もちょこっとしつつ、みんなの近況報告を聞いていると、みんな環境・状況はそれぞれですが、
私も頑張ろう~と思えるから不思議。いい時間になりました。
いつもセッティングしてくれてるK子さんはじめ、いつも「せっかく」ご一緒してくれるかえちゃん~みんなありがとうね。
来年も会いたいです。
e0073274_12221449.jpg


帰りは、ナゴヤから車で来ていたRさんにナゴヤまで乗せて帰ってもらえました。
すっごくありがたかったし、話していたらナゴヤまであっという間でした(^ー^)ノ
[PR]
by sakura0405a | 2012-02-27 12:15 | たび

有休きょうと②

e0073274_21364827.jpg

京都2日目。泊まった宿は三条京阪近く。
チェックアウト前に、早起きして下鴨神社へ。
上は、先日から何回か前を往復した三条土下座像です。

毎回下鴨に伺う際には、お守りやお札を返して新しく購入するのですが、今回はうっかり家に置いてきてしまったので、お参りのみ。
朝早いめ(8時台)でかつ平日だったので、通勤や通学の人が、糺の森をとおり道にしていたりするのに遭遇したりして、なかなか新鮮だったりして、やっぱここ好きだわあ。
近くの出町ふたばで豆餅を買いたかったのだけれど、本日はお休み。残念。

e0073274_21365041.jpg


e0073274_2136503.jpg


ホテルでチェックアウトをして、10時前に車でやってきた両親と合流。
しかし、ホテルが新しくて場所が上手くナビにでてこなかったらしく、軽くもめる・・・。
気をとりなおして、とりあえず母のリクエストで、「広隆寺」へ。
「広隆寺」といえば、「弥勒菩薩」。こちらの新霊宝殿に仏像が一同に会しちゃっています。
弥勒菩薩さまは、少し遠くはありましたが、ステキなアルカイックスマイルぶりでした。
京都ですが、平安時代じゃなくって、聖徳太子縁のお寺なので、仏像もちょっと時代が古い感じが好み好み。

e0073274_21365113.jpg


車で街中へ戻り、ランチは、三嶋亭に肉を食べに行ってみようかと思ったのですが、残念ながら定休日だったので~
たまたま前を通りかかってお品がきがおいしそうだった、直會 撰で松茸秋の味覚天ぷら膳をいただきました。
松茸ご飯に、松茸の天ぷら~、煮物にも松茸が入っていたりして、びっくりする程松茸づくし。
今年初めて(で最後か?)の松茸を存分に美味しくいただきました。
松茸ご飯食べ放題1000円というお得なメニューもありましたよ。

e0073274_21365274.jpg


ここで、会社などへのお土産を買いに家族とは別行動(早いから)。髙島屋などをまわって、ついでに新規開拓。
今回は、出町ふたばがお休みで、豆餅が買えなかったので、気になっていた、三条通りの高瀬川を少し上がったところにあるこちらの和菓子屋さん、月餅家直正です。
月餅家直正のわらび餅。
みな月もかなり美味しそうだったのですが、大きかったので、わらび餅を家族分、3つ購入。
帰宅していただきましたが、皮が薄いのにもちもち、中の餡子はたっぷりのさらしあん。手作り感があるんだけど、上品。お店の雰囲気がそのまま味になった感じで、個人的にはとても好きです。
今度は他のお菓子もいただいてみたいです。場所も行き易いので次回も必ず☆

e0073274_21365632.jpg


お土産も買い、ここで京都から奈良へ移動。
車で奈良へゆくのは初めてでしたが、1時間ちょっとで到着。

まずは、父のリクエストで、興福寺
興福寺といえば「阿修羅像」。私現物を見たことがあるのかないのか覚えがないのですが、最近大人気ですよねえ。「阿修羅像」は国宝館にいらっしゃったのですが、思った以上に近くで見れるのね。
父も大満足だったようでよかったです。
私的には、阿修羅なのになんで穏やか系なのかもやっと解ってね。いまさらね、へえ~と思いましたわよ。
しかし後日興福寺のHPを拝見したら、こんなページが。阿修羅ファンクラブ。みうらじゅん様と、高見沢俊彦様が阿修羅像を挟んでがっつりトップページに。昨年の巡回展の際にできたのかしら?お好きな方は是非。

e0073274_21365267.jpg


e0073274_21365368.jpg


e0073274_21365311.jpg


→奈良公園(興福寺駐車場ウラ)
e0073274_21365490.jpg


次は、母と私の希望で唐招提寺へ。金堂の修復が終わってから行くのは初めて。母と私はなんだか唐招提寺の建物(特に金堂)が好きで〜徒歩距離の薬師寺とセットで何回か訪れています。
今回は次に行きたいところがあったので、薬師寺は断念しましたが、久しぶりの唐招提寺〜
今日も金堂の佇まいはステキでした。

e0073274_21365513.jpg


そして、最後に今回は、特に行ってみたかった中宮寺に。
中宮寺は、法隆寺の拝観ルートの一番最後にある尼寺。
JR東海の奈良へ行こうページで現在静かにフューチャー中なんですが、こちらのご本尊、如意輪観音像さま(国宝)は、なんだか穏やかで品があって美しいんですよ。仏像は広隆寺の弥勒菩薩が一番だと思ってましたが、いやいや、これは~ということで、実際にお会いしなければ。と思ってね。
現在はとっても美しい漆の黒なんですけど、ホントはこの漆は下塗りで、とっても鮮やかな仏像だったようです。
実物の如意輪観音さまは、写真で見る以上。こちらは、大きすぎないコンパクトな感じの本堂(写真下)にいらしゃって、かなり近い感じで向き合えるので、いつまでも前に座っていたくなる感じ。
といいながら、拝観時間ギリギリの訪問になってしまい、私たちが最後のお客さん。
あまりゆっくりするのも申し訳なく、でもほぼ独占状態というありがたい状況に感謝しつつ~また来ようと思い、
最後まで待っていてくださった、お寺の方からハガキを購入して拝観終了。
e0073274_21365657.jpg


拝観が終わる頃には日も暮れかけて~。京都方面経由で帰路につきました。

1日目は友人と、2日目は家族と~日ごとにテイストが違って、充実した2日間になりました。
いろんな楽しみ方ができる、京都方面。
距離的にも遠くないし~また近いうち訪れたいと思いました☆

e0073274_21365754.jpg

本日の成果。
[PR]
by sakura0405a | 2011-09-28 23:23 | たび

有休きょうと①

e0073274_2041669.jpg

三連休が終わったとこですが、平日の火曜日、水曜日〜2日間休みをいただき、京都へ行ってきました。

1日目は、前日から京都入りしている、大学の同級生、あわこさんと物欲デートないちにち☆

四条河原町のむかし阪急百貨店、いまマルイ前の世界地図前(コレは変わらず)にて待ち合わせ。
夜は待ち合わせ場所なんだけど、朝は通勤の人が全速力で前を通り過ぎてゆきますわ。
まずは、イノダコーヒー本店の朝メニュー、京の朝食をいただきに。
時間は朝を通り越してブランチだったんっですが、あったかいクロワッサン、焼いても身厚なハム、ほどよい感じのスクランブルエッグにコーヒーの贅沢朝ごはん。
美味しくいただき、レトロな感じの店内で落ち着いてまずはのひと喋り~な時間でした。
e0073274_2041880.jpg

e0073274_2041895.jpg

e0073274_2041924.jpg


今回は、四条通~御池通、烏丸通~河原町通までのの一角をぐるぐるまわった感じです。
→京都文化博物館
e0073274_20411053.jpg

→四条烏丸にできていた唐草模様のビル
e0073274_20411034.jpg

→六角堂。この日唯一のお参りスポット。
鳩みくじが有名なのですが、今回はお参りのみ。鳩が日陰で一杯休んでました。
e0073274_20411150.jpg


四条烏丸にできたファッションビルで、フランス雑貨(POP系)を観たり、
いきなりアクセサリーを大人買いしたり、
毛糸などのお店で、手芸用品は必要ないよなあ~(作らないから)と思ったもののあまりの可愛さにお土産としてうっかり購入してみたり、骨董やに入ってみたり~
あれやこれやと物欲全開。

そして30過ぎた2人だとすぐ休憩したがったりして~
午後はスマートコーヒー店へ。
あわこさんが持ってきてくれていた、某雑誌(○EE)の付録の京都特集。
こちらに掲載されていたフレンチトーストとホットケーキを、モデルのはまじさまが座ったのとおんなじ席でいただきましたよ。真ん中の写真はあわこさんが掲載ページを持って写ってくれたものです☆
まさに旅の恥はかきすて・・・。でも店員のおねえさんは反応してくださいました(感謝)。
しかし、ここの女子の制服はとてもかわいらしかったです。
しかし、しかし、かわいらしい子しか似合わない感じでした(残念)。
e0073274_20411248.jpg

e0073274_20411250.jpg

e0073274_2041134.jpg


休憩後は、河原町御池の雑貨屋やら教会、
恒例のがまぐちを買いに、まつひろ三条本店へゆき、二人で大物色大会。
平日だけあって、いつもほどお客さんは多くなく、思う存分がま口を見ました。

e0073274_20411442.jpg

日も暮れかけ、最後の休憩(また?)をマルイ1Fのネスカフェで取り、
念願のミナペルホネンへ。乙女で個性的で可愛かったけど、値段はなかなかでした。
見てよかったらオーダーしようと思っていた、パターンオーダーの小バックは可愛いんだけど、
小さすぎて、またの機会に先送り~。
でも、どのフロアも可愛かったわ。
今年はこちらのカバーの手帳を使っていますが、色違いのハギレなんかも売っていました。

デパートであわこさんの職場土産を一緒に物色して、あわこさんとはお別れ。
あっという間の一日。何を見てもいいよね~いいよね~と言い合えるて、センス抜群のあわこさんとの一日はとっても楽しかった。そして30台後半独女ブラックトークもおんなじくらい楽しかったわあ。
また会えるのを楽しみにしてます。

e0073274_2041159.jpg

一人なので、晩ご飯はどうしようかと思ったのですが~。
本日ご飯粒を食べてないので、BAL地下のMeal MUJIにてちゃんとご飯をいただきました。
ナゴヤにはないし、1000円以下でいろいろ食べれるし、好きなのよ。
帰りは遠回りして、某雑貨店にて最後の買い物をしてホテルへ帰りました。

~二日目につづく。
[PR]
by sakura0405a | 2011-09-27 22:54 | たび

夏の京都

e0073274_12425185.jpg

hanaさんと夏の京の旅をしてきました。
ポイントはどれだけ暑いのか・・・我慢できるのか・・・て感じかな?
しかし、驚くほどいろんなことがスムーズに行く何かに導かれた感じ(言いすぎ?)のいいたびになりました☆

<今回のたびのおさらい>
[PR]
by sakura0405a | 2010-07-31 23:37 | たび
e0073274_16572132.jpg旅カテゴリーですが、
一日名古屋市内にいました。
minamiさんルーティングの企画で、
ユリと紫陽花を見つつ、
神社めぐり~に行ってきました。
最近パワースポットに凝ってるんですか?
いやいやたまたまです。
というか引き寄せているのかしら?
ちょっと気になりますが・・・。
名古屋市内。近くの割に、通り過ぎてるところたくさんあるんだなあ~と思った一日でした。

スタートは、地下鉄東山線池下駅から。
池下と言えば、
今はなき、愛知厚生年金会館、
フレンチで有名なよし川、天使のババロア、
セントラルガーデン・・・
くらいのイメージだったのですが・・・

まずは、蝮ヶ池八幡宮。
PL教会のお隣にあるのですが、
e0073274_1354891.jpgとにかく名前にインパクトがあります。
名前のとおり、昔、このへんには蝮が本当にたくさんいたそうです。
ソレを蹴散らしたのが・・・
なんと安部晴明さんだそうなのです。
一時期こちらにいらしたことがあるのだとか・・・。
こんなところにも足跡があるのですねえ~。

次は、東市民病院方面へ~。
病院のお隣にある、
千種公園にユリ園があるのです。
時期的には終わりかけな品種もありましたが、あんなにたくさんのユリなかなか見れないと思います。
華やかで美しかった。
途中で雨も上がって、
雨露がキラキラしてとってもいい感じ。
日が出てきてちょっと暑くなってきましたが、瑞々しさとユリの香りが立ってきて贅沢な気持ちになりました。


e0073274_13563327.jpg


More
[PR]
by sakura0405a | 2010-06-19 23:50 | たび
e0073274_16485486.jpgお昼ごはんのあとは、
茶屋ケ坂方面へ歩きます。
茶屋ケ坂公園は紫陽花の名所だそうです。
や、びっくりしました。すごいスケールで。
でも、人が本当にいなくってねえ。
もったいないんだか贅沢なのか~。
カメラやる人は是非行くといいと思います。
力をこめてオススメしたい感じです。
色も様々、株数も6000株だったかなあ。
ホントにいいですよ(くどい)。
しかし、紫陽花に、写真に夢中になっていたら、まんまと虫にたくさん刺されました。
帰宅して笑えるくらい・・・。
早く治ってほしい~
と念を送りつつムヒを塗る毎日・・・。






e0073274_16525937.jpge0073274_16532142.jpg

More
[PR]
by sakura0405a | 2010-06-19 23:45 | たび
e0073274_12493256.jpgこの週末は、大学時代のクラブの同窓会が2年ぶりにあるということで、ソレを口実に京都に行くかということで、M(おなじクラブで観劇友達)とホテルをとって(もらって)京都へ行ってきました。
せっかくいくのだから、と一日目は、大学時代の観劇友達と、贅沢ランチ、Mとパワースポットめぐり~、夜は同窓会。
二日目は、Mとタカラヅカ観劇。という予定を組みました。
ホントに盛りだくさんでしたので、少しづつ振返りつつ、メモします。

土曜日は、皆との待ち合わせは、
11時過ぎに京都駅。
行きがかり上京都に到着したのは8時前。
なんで?や、いろいろあって。
皆に会う前に、昨年お参りして、まだお返ししていない、下鴨神社のお札をお返しにお参りしたかったのですよ。

More
[PR]
by sakura0405a | 2010-06-05 23:59 | たび

美味しいものとお酒、旅行とたからづかが大好きです


by sakura0405a