カテゴリ:たからづか( 75 )

観劇のため大阪

e0073274_8321779.jpg

久しぶりに「観劇のため」大阪へ。
この日は、Hちゃんと昼と夜に1本ずつ。宝塚観劇です。昼夜別演目ですが、ダブルヘッダーは久しぶりです。
Hちゃんに会うのは多分3月ぶり。ということで、せっかくなので、この日はランチスタート。
春にリニューアルした大阪駅の大丸のレストラン街へ。
到着したのはお昼前だったのですが、既に長い列のお店も。
なんだかアジアン気分だったので、シンガポール料理のバイキングへ。
別料金で蟹メニューがあったのですが、2人だったので、金額とボリュームに負けて断念。
4人くらいで来たいわね(誰に言ってる?察してください)。
といいつつ、バイキングもいろいろあって、美味しくデザートまでいただきましたよ。
日によって違うんでしょうが、恐ろしく炭水化物メニューが多い日でした。
やきそば、チャーハン、ビーフン、ホワイトペッパーライス、カレー、屋台麺・・・
e0073274_8321834.jpg


1本目の開演が14:00だったので、大丸地下と伊勢丹地下にてお土産を物色したのですが、あまりに満腹で・・・。
ホントは、ジャンポールエヴァンの秋週末限定モンブランを買ってみたかったのですが、1個630円を美味しくいただけるか自信なかったので、断念。でも次のチャンスはないんじゃあないか?
秋の週末っていつまでよ!来月の出張は週末じゃなかったし・・・。なんだか後悔。
それからマロンコンフフィもおいしそうだったけれど、1粒500円弱。2粒買ったら1000円です。

そんな訳で、14:00~シアタードラマシティにて、人間界で課題をこなす悪魔見習いの話(「カナリヤ」)と、
18:00~Aちゃんも合流して、梅田芸術劇場にて、江戸世話物(火事で両親を亡くすも自力で頑張る大工の若棟梁と、火事で焼け出された孤児を育てる町娘(ちょっと違)の話(「ちいさな花がひらいた」)と、高校生の時はまりにはまったショーの再演(「ル・ポワゾン」)を観て、新幹線でぴゅ-っと帰ってきました。

久しぶりに会った友人との他愛もない話や、なかなかできないヅカトークも楽しく、この日は会えませんでしたが、MとHちゃんからということで、宮崎の高千穂神社の縁結びのお守りをいただいたり、Aちゃんに遅ればせのバースデープレゼント(4月生まれですが何か・・・)をいただいたり、お土産も一杯で帰ってきました。
縁結びのお守りも効くといいわねえ(他人事か・・・いやいや)。

とりあえず観劇の感想を少しだけ(自分のために・・・)
[PR]
by sakura0405a | 2011-10-23 20:17 | たからづか

ファントム

行こうかどうしようか散々迷って、花組、ファントム観てきました。
蘭とむさん好きだし、トップお披露目だし、ファントムだし。
迷う理由って何よ?
ファントムだから。ミュージカルだから。歌たくさんだから〜。
そして花組の男役、1〜3まで皆大好きなんだけど〜誰も歌上手いとはいいがたい(ごめんなさい。)

前おき長くなりましたが、結論としては、行って良かったです。
良かった理由は、皆が、ファントムの世界観の中にちゃんといたから。
(誰が歌っても)曲もやっぱり素晴らしい。

なんだかうざく語りたくなったので、書き残しておきます。
基本ウザい感じなので、ご了承くださいませ。

More
[PR]
by sakura0405a | 2011-07-18 20:47 | たからづか

中国と近未来のいい男

3連休はタカラヅカへ観劇にゆきました。
大劇場では花組の「虞美人」、
梅田のシアタードラマシティでは宙組の「シャングリラ 水之城」が上演中。
両方観たいわと思ってこの日程にしたものの、翌日千秋楽の梅田のチケットは見つからず~。しかし、劇場前で、奇跡的にチケットを売ってくださる方に遭遇し、観劇することができました。思いもよらず前方席だったのもホントに嬉しかったです。感謝。

More
[PR]
by sakura0405a | 2010-03-20 23:41 | たからづか

2010年 初観劇

今年の初観劇をしてきました。星組さんの大劇場です。
本日は、大学の同級生のMちゃん、Mと後輩Aちゃんと4人です。

Mちゃんのダンナ様の会社の上司の方のお嬢様がジェンヌさんということで、ここ一年くらい、彼女が出演している星組は一回はMちゃんにお願いして一緒に観劇しているのですが、今回もチケットをお願いしました。

サンケイリビングの貸切公演だったのですが、幕間に抽選会があったり、司会が遥洋子さんだったり(Mちゃんはかなり最後のほうまで、「あの人めっちゃ司会じょうずやなあ~」と遥洋子とは気づいていないのが非常に面白かったです)、終演後に柚希さん(トップスタァ)のインタビューやご挨拶があったりと、盛りだくさんだったし、4人で賑やかに観劇できたので楽しかったです。内容については・・・だったりもしたのですが、まあ、それはまた今度・・・。でも多分もう一回みると思う。
お芝居のシルベスタリーヴァイさんの曲(エリザベートとかモーツァルトの人)がとても素晴らしかったです。

遥さんから柚希さんへのインタビューは、面白いくらい、チエさん(柚希)上手く答えられてなくて、笑いっぱなしでした。遥さんすごいいい球投げているのに~2階席方向を見ながら~答えられない。君のそんなところも嫌いじゃないけど、フリートークも頑張れ。

久しぶりにランチやら晩ごはんもみんなで食べたので、結構たくさん話が出来ました。
今年はどれくらい観劇するのかしらね。

e0073274_23161715.jpg抽選会で、京都国立博物館の「ハプスブルク展」のチケットが当たりました。この公演のお芝居が「ハプスブルクの宝剣」ということで、この展覧会とタイアップ企画なんかもやっているからの商品だったと思いますが、行くか。京都☆





e0073274_2323757.jpg行きの電車でドアラの水を買いました。
こんな水売ってるんだ。
けっこうコンパクトで可愛いです。
めちゃゆるいけど。
何かの折にはお土産に・・・なるかな?
e0073274_23243178.jpg






e0073274_23245756.jpg
[PR]
by sakura0405a | 2010-01-16 23:21 | たからづか
今回も縁がないかと思っていた月組公演。
後輩Aちゃんが、B席(¥3,500:リーズナブル)のチケットを手配してくれて観劇できました。
瀬奈じゅんさんのラストステージ。

「ラストプレイ-祈りのように-」
正塚先生演出らしいつくり(孤高の男が得意)で、思っていたよりコメディ路線。
ポスターの感じから、最後は霧矢さんが死ぬんだと思ってたんですが、死ななかったのが一番びっくりでした。
そこなの?うん、そこ。
別にだから期待はずれだったって訳じゃないですよ。
あさこさん(瀬奈)ときりやん(霧矢)の芝居の間も良かったし、きりやんとあいあい(城咲)の恋人ぶりも良かったし、全体としても良い空気感だったと思います。
ただ、すごい盛り上がりには欠けるかも~なトコは感じて・・・間延び感があるのかもしれません。初回だったので、個人的にはあまり気にはなりませんでしたが~。
そして、やっぱりあさこさんは一人で終わっていくんですよね。
あさこさんらしいけど、やっぱり私は相手役がいたほうがいいなあ。
と思ってしまうのは私だけ?
アサコさんの演じる主人公アリステアは、孤児院で育って、ピアノの才能に期待をかけられ、挫折するところから始まる若者。ピアノのコンテストの途中で緊張から気を失い優勝を逃して、ピアノをやめ、孤児院を出たところで、出合った、きりやん演じるムーアについて骨董店の仕事をはじめる。
きりやんの仕事仲間の、まやさん(未沙)、まさおさん(龍)、きりやんの恋人のあいあい。
マヤさんはさすがの芝居巧者で、コミカルな間がやっぱいいです。
あいあいは、きりやんとの並びが最後で私的にはよかったかなあと。
まさおさんは、なんだかすごいポジションアップの感あり。ショーでも感じましたが、二番手は君に~てことなんでしょうかね?髪型が狙っているようで狙いきれていないので、もう少し考えるといい感じになるのでは~?(おおきなお世話か・・・)
きりやんの骨董のしごとがらみのあひさん(遼河)・園加(桐生)のコンビは、天然園加の役に美味しい感じが~。あんたのせいで~的な場面もあり、ある意味キーマンです。
こちらもまた、きりやんの仕事がらみの裏社会チームのもりえさん(青樹)は、いちばん盛り上がるあのシーンの右往左往っぷりが、演出家の期待通りでいいんじゃないかと思います。
私は好きです。
お医者さんチームのマギー(星城)とみりおさん(明日海)は、芝居巧者で手堅い感じですが、まさおさんに比べてとっても差がついてる感じがしました。

ショー「Heat on Beat!」
こちらは三木先生のショーです。
芝居もアサコさんの集大成だと思いましたが、ショーもアサコさんの集大成的なショーで三木先生頑張ってるなあ~と。ある意味、最後じゃなきゃここまで詰め込まないかも知れないわよね~と思うようなサービスぶりで、いい内容だったと思います。
そして、私的に好みだったのは、選曲とアレンジ。
特にフィナーレのシャンソンが場面の完成度も含めてホントによかったです。
ココね、きりやんとあいあいの「枯葉」から始まるのですが、銀橋での絡みもステキだったし、空気感がいい。本舞台に戻ってからの男役さん従えてのダンスも最高。
二人の銀橋はなんだか目頭が熱くなった。これで最後のあいあいの集大成だったのかな?
アサコさんに繋いで、娘役に囲まれ、最後は黒エンビでのダンスまで~いい構成でした。
舞台中盤では、黒タキも見れましたよ。
サヨナラ公演で黒タキ・黒エンビ両方見れるのは、ファンの皆様にとってはいいなあ~と。
ヘタするとどちらも見れないこともあるもんね。
黒タキも黒燕尾も男役の制服。最後は見たいもの。
年末の東京千秋楽まで、アサコさん始め、あひさん、あいあい、しずく(羽桜)~退団者の皆様にとって充実したステージであることをお祈りしています。
[PR]
by sakura0405a | 2009-10-24 23:00 | たからづか
1ヶ月ちょっとぶりの宝塚観劇をしてきました。
花組公演「外伝ベルサイユのばら-アンドレ編-/EXITER!」

今年2月中日劇場で宙組さんが演った、外伝のアンドレ編ということで、
観てないけど、ひどい話だったいうのを聞いていたのと、昨年のベルばら外伝乱発に、テンションガタ落ち気味だったんですが、ショーはダイスケショー(藤井氏)ということで、期待はしてたのですが・・・。

5月の我が家の地デジ化と同時に加入したCSのタカラヅカスカイステージ(一日ずっとタカラヅカ)で、稽古場と初日の映像を見たらばですよ。
すごく面白いものが画面の向こうで繰り広げられ、そして、好みの真飛聖さん(=花組トップスタァ)がキタ~っと一人こぶしを握り締め、
即時に後輩Aちゃん(今年は好みの真飛さんに前のめり)へ連絡。
「少しも早く観ましょうと。」
Aちゃんも同じことを考えていたようで、週中には、
「チケットの用意ができました。」と連絡があり、同じく観劇友達のHちゃんも一緒に、ランチと観劇予定をつけ土曜日です。

12時梅田で待ち合わせだったのですが、少し早く着いたので、
新装開店した梅田の阪急百貨店と、
すこしリニューアルした阪神百貨店へ。
新店舗の阪急はなんだかすごいな。地下1Fがお弁当・惣菜系、1Fがスイーツ、化粧品やら服飾等は2F以上の階に・・・。B1Fから入って、靴売り場の4Fくらいまで行ってみましたが、地下と1Fにしか用ないかも・・・。要するにハイソでした。
しかし、スイーツ系は、阪急阪神ホールディングス効果で、阪急の店を阪神に動かしたりして、入る限りの店を入れてる感があり、すごいことになってる感で一杯。
阪神は、バウムクーヘンのクラブハリエの隣に、ガトーフェスタハラダ(群馬のラスク屋)を入れて、すごい行列ができてました。最近デパートのスイーツってホントに近くで何でも買えるようになっちゃうね。遠くにありて焦がれるものがなくなりつつあるのがなんだかつまんない気もします(ある意味贅沢ですかね)。
余談ですが9/17にナゴヤの某百貨店に入るという「ラデュレ」にも、あたしはそりゃあびっくりですよ。

そんなこんなで、AちゃんとHちゃんと北新地のイタリアン「マンドリーノ」でランチ。
あまりにおなかが空いてパスタの写真は一枚も無いんですが、ココすごく美味しいの。そしてリーズナブル。
1000円で、サラダ・パン・ドリンクのついた本格的なパスタが。100円プラスでデザートがつきます。

なかなか劇場まで辿り着かず、何の記事かわかんなくなってきました。
本題本題。
14時に北新地からJRに乗り、乗った瞬間、事故でしばらく電車が止まり、ひやひやしながらも、開演15分前に宝塚駅へ到着。劇場へは・・・5分まえくらいかな。

感想は余力があれば、後述いたしますが、
あんなに期待してなかったベルバラも花組さんそれぞれのキャラが抜群に立っていたのと、少ない出番ながらもみんななかなか(あくまで私好みに)良い切り方していたのと、舞台の熱さでとりあえず楽しかった。
彩音ちゃん演じるヒロイン・マリーズさんについては、本当に本当にかわいそうな役だと思いましたが。
ショーは、ベルばらのせいで5分短い50分だったんですが、タイトルどおり、エキサイトした舞台で常に前のめり。
とりあえず、月末にもう一回観ることに決定しましたわ。
[PR]
by sakura0405a | 2009-09-12 23:34 | たからづか

安蘭けいラストデイ

もう、ついにとか何とかを何十回も言っているのですが、コレで本当に最後。
宝塚で安蘭けいさんを観れるラストデイです。
中継は、名古屋でもありまして~。もうダメかと思ったところを、友人Hちゃんのお陰で、無事見送ることができました。
母と、叔母と名古屋ベイシティのTOHOシネマにて・・・
スクリーン越しだったけど、スクリーンだったから、すごい至近距離で観ることができました。
お芝居「My Dear NewOrleands」。アレを至近距離で観れたのは本当に、トウあすのお芝居の素晴らしさを体感できる距離だったと思います。最後まで入りこんじゃったわよ。
しかし、近いから、泣いてるトコ見るとこっちもよりダメだったけど~。芝居の終盤と、ショーね・・・。
トウコ先生、あすかちゃん、しい様、エレナさん、かっちゃん、和さん、かずのしんさん、しゅん吉さん、キンさん、ますみさん、
あたしだって「ありがとう。その一言しかやっぱり出てこないけど、伝わると信じてる。熱い気持ちを忘れない」「心からありがとう」(オール大介と同じ気持ち(全てショー「アビヤント」の歌詞)だよ)最後まで見送ることができて幸せでした。皆様の夢の第二章に期待してます。
[PR]
by sakura0405a | 2009-04-26 23:33 | たからづか

リハビリ中

あたしたちのトウコ先生の大劇場公演が終わり一週間。
リハビリの為(は?)、月組公演をHちゃんの良席チケットで一緒に観劇させてもらいました。

More
[PR]
by sakura0405a | 2009-03-15 23:09 | たからづか

安蘭けいサヨナラショー

私の為の備忘録です。
3月8日15時公演の後の「安蘭けいサヨナラショー」についてです。
読んでもらうように作ってません。
でも上げときます。記録だから。

More
[PR]
by sakura0405a | 2009-03-09 23:55 | たからづか

最後の週末です

星組さんの大劇場公演も最後の週末となりました。
初回観劇時に感じた、芝居・ショー共に演出家によるサヨナラダンジョンでいっぱいの内容に戸惑い感も払拭して、やっと初日おめでとう(私たちだけ)~いつもの気持ちで観劇できるわ。な気分でワキワキした2週目以降の観劇で、テンションも上がり、これから~って感じだったんですけどね。もう最後なのよ。
1ヶ月公演てホントにあっという間ね。早い~早すぎる。
せめて来年度からにしてほしかったわ(自分勝手)。
だってサヨナラ公演だよ。すこしくらい日程サービスしてくれてもいいと思うの。
今までの公演日程だったら、40日検討だから、1ヶ月だと、まだまだこれからひと頑張りっていうか、これから絶好長期じゃない?くらいな感じだよね。
そんな訳で、今週末は、どうするよ~とぎりぎりまで考えた結果、観れるだけ観てやろうじゃないか・・・ということで、結局手元にやってきたのは、4公演フル。
7日(土)11時・15時 8日(日)11時・15時

More
[PR]
by sakura0405a | 2009-03-09 23:44 | たからづか

美味しいものとお酒、旅行とたからづかが大好きです


by sakura0405a